TOP > ブログ記事一覧 > 友達と一緒に出稼ぎに行きたい場合のトラブル対策

友達と一緒に出稼ぎに行きたい場合のトラブル対策

【風俗出稼ぎトラブルと対策】
2015/11/05 18:32:48

友達と一緒に出稼ぎに行きたい場合のトラブル対策

依頼の中でお友達と一緒に出稼ぎに行きたいという要望は多くあります。
初めての出稼ぎで不安、知らない土地で一人で行くのは寂しい、など理由はいろいろあります。
私的には、友達同士で行くのは不安を取り除くことができるのでむしろ歓迎です。
しかし、お店によっては写メ面接の段階で断られるケースも多々あります。
これはなぜでしょうか?
おそらく多くの女性は説明を受けていないと思いますので、今回は断られる理由と対策を説明したいと思います。

そもそも二人を受け入れる枠がない

お店に二人分の枠がないと断れるケースは、女性から「明後日から行きたい」など急な依頼の場合よく言われます。
特に枠自体少ないお店や女性から人気のお店では、急な依頼だとほぼ100%対応できません。
対策として、お友達と一緒に行きたい場合は、できれば3週間前から計画しましょう。
3週間も前でしたら、たとえ人気のお店でも枠が埋まっていることは少ないからです。

過去に二人組トラブルが起きた

これは出稼ぎ募集しているお店なら、1度や2度は二人組のトラブルは経験しているでしょう。過去に起きたことによって、受け入れをどうするかはお店によって異なります。
「受け入れを一切拒否しているお店」「絶対拒否ではないけどなるべく避けたいお店」「過去は過去なので受け入れはOKなお店」と大きく3パターンに分かれます。
この中で「受け入れを一切拒否しているお店」以外は女性次第で二人組でもOKの方向に交渉できます。

女性次第というのは、「一人がトラブルが起きた場合、もう一人は絶対残る」ということが守れるかということです。
友達同士なので一人が帰ったらもう一人も帰りたくなるのもわかりますが、もし二人も帰ったらお店に二人分の枠が空いてしまいます。
お店都合のトラブルなら要相談ですが、生理やクレームが多いなど女性都合が原因で一人が帰る場合、もう一人は残るという約束を行く前にするとすんなり通る場合が多いです。

一人だけ受かって、もう一人は落ちた

あまりにお二人の系統・容姿に幅があれば、一人だけ合格して、もう一人はお店のカラーと違うという理由で落とされたりします。
こういった場合は難しいのですが、無理に合わせるとどちらかが稼げなくなる可能性が高いので別々に違うお店に行った方が無難です。
もし絶対友達と一緒が条件の場合、同じエリアの違うお店で働くことをオススメします。

トラブル例

最後に今まであったお二人で行った場合のトラブルをご紹介します。

・生理になった
生理不順の方によくあります。
こういった場合、初めにお聞きして生理でも海棉を使用したら働けるお店を選んだりします。

・クレームが多い
どういった内容のクレームかお聞きしてお店と女性の間に入り、双方の言い分を聞いた上で落としどころを見つけます。またもしお店に警告された場合は、一人で抱え込まず、すぐに話して頂けると早期解決につながります。

・突然、飛ぶ
稼げない場合ならしょうがない部分もあるのですが、稼げてた場合に突如部屋からいなくなることがありました。おそらくお客様に付きすぎて疲れたか、稼ぎが目標額に達成したかという理由だと思います。
これはかなりお店に迷惑がかかりますので、しんどくなったら休日を作るか時間短縮するかしてもらいます。

・二人の保証額が違う
お二人の保証額が違うことはよくあることです。
この事でトラブルは少ないのですが、保証額が高い方が黙ってた場合、ふとした拍子にもう一人にバレて険悪になる場合もあります。
この場合は、双方の保証額を知らないようにすれば、バレてもそこまで大事になることはありません。

・一人が急病になったり身内に不幸があった
この場合は、ほぼ一人休むことになり、もう一人はどうするか選択肢を迫られます。
もしかしたら友達が行けなくなる場合もありえると前もってしっかり意識し、もし友達が行けなくなった場合に動揺しないようにすることが大切です。
だいたい突然友達が行けなくなるケースが多いですので、その時の動揺から"一人では行かない"という道を選ぶ方もいます。
二人で行くから心強いのですが、友達が行けなくなった分、稼げる可能性もグンと高くなっています。
お金を稼ぐのが目的ならそういった時こそ、しっかり行くべきだと思います。

最後に

やはりお友達同士で行く場合はゆとりを持った計画を立て、遅くても2週間前から写メ面接をするようにしましょう。
また上記で書いたように、行く前に「私たちは礼節をわきまえているので二人で行ってもお店に迷惑をかけません」というアピールをお店にちゃんとできれば行けるお店の幅も広がります。

出稼ぎに関するご相談・ご質問はLINEお問い合わせからお願いします

出稼ぎの教科書 公式LINEアカウント

【LINE ID】hello9977

【LINE QR】
出稼ぎの教科書公式LINE QR
(スマホの方は、上記のQRをクリックすれば友達追加ページに移ります)

風俗業界の閑散期は、実は稼げる時期!?

今からでも遅くない年末年始のススメ

PAGE
TOP